学びの広場

揉めにくいおもちゃ

今日は新しい子どもの体験利用もあった「学びの広場」でした。 ところで、おもちゃ選びはなかなか難しいものです。 子どもの年齢相応と思って用意してもまったく興味を示されなかったり、ルールが正しく理解されなかったりします。 さら...
講師派遣

基礎教育保障学会でお話をしてきました

9月1日(日)は、京都教育大で基礎教育保障学会があり、全体シンポジウムで法人代表がパネリストとして登壇してきました。 テーマは「困難な状況にある子どもたちと基礎教育保障」。貧困、障害、外国籍など多様な課題を抱えた子どもが地域社会にはい...
サマースクールなど

屋台村を作ろう!

8月25日は精華町サマースクールの9日目「屋台村を作ろう!」でした。 小中学校の支援学級生と支援学校の自主通学生(スクールバスを使わずに公共交通機関で学校に通える生徒)に参加者を限定したはじめての試みです。 それだけ限定したので...
サマースクールなど

新たな活動フォーマット

精華町サマースクールは全10回のうち4回を終えました。これまでのところ、とても順調です。 昨日の「たこ焼きづくり&どっぷり感覚遊び」は「支援学校のバス通学者限定」というはじめての試みでした。特に「どっぷり感覚遊び」はなかなかイノベーテ...
サマースクールなど

学生研修@カフェここらく

8月8日の夜、学生スタッフによる学生スタッフのための学習会が行われました。サマースクールの活動後(しかもプール)でみんな疲れているにも関わらず、12名が参加しました。 場所はいつものカフェここらくです。 学生スタ...
Libra

日曜日。子どもたちとスタッフはサマースクールですが、Libraはお休みです。 中に入ったことのある方ならばご存じのとおり、Libraのプレイルームは床が「変な感じ」でした。 画像を見ていただいてもすぐにわかります。 ...
サマースクールなど

精華町サマースクール2019、開校!

今夏も精華町サマースクール2019が、7月28日から開校されました! 障害をもつ子どもたち(ときょうだい)が学生スタッフといっしょに楽しむ活動です。子どもたちにとっては他では味わえない夏休みを過ごすための場であり、学生にとっては障害を...
情報

さりげなく置いておく本

たまには本(というか絵本)の紹介もしてみます。 6月に発売されたプルスアルハさんの『生きる冒険地図』です(Amazon)。学苑社刊。小さめのブックレットで、1200円(税別)。装丁に少し怖さを感じますが、読んでほしい人の手にと...
講師派遣

二次障害を防ぐためにも

7月18日(木)は、代表が精華町社会福祉協議会さんにお招きいただき、「発達障害」についての講演をしてきました。 毎年、ファミリーサポートセンターのサポート会員さんに向けては研修をさせてもらっていたのですが、今回は「住民参加型の...
サマースクールなど

夏びらき

今日は障害をもつ子どもたちのためのレクリエーション事業でした。年5回実施しています。精華町の子育て支援課からの委託事業です。 学生ボランティアスタッフたちによる企画。今回は「フルーティな夏びらき」というテーマでした。これはプラ...
サマースクールなど

記事掲載

公益財団法人大学コンソーシアム京都の会報誌(50号)にて、学生スタッフとして「そら」で大活躍中のプラット・カトリーナさんが紹介されました。学生勧誘班のリーダーです。 こちらのページ。 「そら」での活動について、たくさん書...
Libra

WM、スーパー里親、発達

この1か月ほどのあいだにもあちこちでスタッフが研修に参加しています。 6月9日は大阪社会福祉指導センターにて、「ワーキングメモリーと学習支援」の研修があり、Libra職員が受講してきました。講師は湯澤正通先生。 こんな本...
Libra

水無月

今年は遅めの梅雨入りでしたが、気づけばもう7月ですね! Libraでは、6月に「水無月」という、おやつ作りをしました。 水無月は、京都の季節の和菓子。 昔、暑い夏、氷が庶民には手に入りにくい貴重なものだったため、氷に似...
講師派遣

終わりとはじまり

7月3日は、京都市の南部障害者地域自立支援協議会(児童に関する専門部会)にて、法人代表がお話をさせていただきました。タイトルは「『障害児支援』の終わりとはじまり」。 場所は伏見区総合庁舎1階ホールです。放課後等デイや児童発達支...
サマースクールなど

精華町サマースクール2019(※訂正あり)

先週末あたりから南山城支援学校生や町立小中学校の支援学級生には、精華町サマースクール2019の案内を学校経由で配布させてもらっています(もし該当するのに「届いていない」という方がおられたら、どうぞ「そら」までご連絡ください)。 配布さ...
学びの広場

ふたつの自由

ひとり親家庭の子どもの居場所「学びの広場」。先週末は、幼児から高校生まで30人近い子どもが来ていました。土曜日は特に子どもの数が多くなっています。 これだけの人数になると、トラブルは増えます。物損、ケンカなど、いろいろなことがありまし...
サマースクールなど

フライヤー

6月も半ばになると、夏休みの活動準備が活発になっていきます。 今年も障害をもつ子どもたち向けに「精華町サマースクール2019」をやります! 1995年からの歴史ですので、通算20回目になります。「そら」の法人化よりもずっと以前から続く...
未分類

学校評議員会

6月13日は南山城支援学校の学校評議員会でした。 そら理事長が出席して、新年度のスクールマネジメントプランの説明を受けたり、各学部の授業参観をさせていただいたりしています。 小学部では、ソーシャルスキルトレーニングや自己のコント...
情報

精華町社協さんからお知らせ(①不登校②発達障害)

精華町社協さんからお知らせです。ふたつあります。 ひとつめは「不登校の子をもつ親の集い」。今年1月にも開催されていて、今回が2回目となります。 今回は南山城学園の『サザン京都』さんから不登校体験のある当事者の方が来て、お話を聞か...
こねっく

目の使い方

発達支援ルームこねっくの卒園児保護者会「こねリン」が6月10日に行われました。 今回のテーマは「目の使い方」です。 近年(特に精華町近隣で)「ビジョントレーニング」を行う場所が増えています。 文字の読み書きや板書などの学習...
Libra

落ち着いて座るには

以前の記事でもお伝えした「重いひざかけ」。職員がしばらく事務所で使ってみたところ、事務への集中も高まって快適だったので、子どもたちにも使ってみることにしました。 すると、 「圧」を好むタイプの子にはやはり良い効果があるよ...
サマースクールなど

参加者募集のお知らせ(障害をもつ子ども向け)

子どもたちにも新入生がいて、「そら」にも新人学生スタッフがいます。 「そら」では、障害をもつ子どもたち向けの活動をたくさんやっていますが、4月からの学生スタッフ募集の結果、たくさんの大学生が活動に関心をもってくれました。その結果、予定...
不登校

学校を休みがちな子の親の会(6月度)報告

今日は6月の第一月曜ですので、学校を休みがちな子の親の会でした。 参加者5名。こじんまりとした集まりでも、内容は濃密です。 新学年になり、2か月が経とうとしています。担任が替わったり、進学したり、新しい環境に移った結果がだんだん...
未分類

それぞれのカワイイ

今日はかしのき苑にて「ふれあいまつり」でした。 「そら」は例年のように展示をさせていただいています。 隣は支援学校生親の会。こちらも子どもたちによるたくさんの作品が並んでいました。みんな味わい深いです。「ドラえも...