Libra

自分たちの支援を振り返りました

11月18日(月)は法人職員研修を行いました。 さまざまな子どもたちの支援をしている私たちですが、やはり「障害」をもつ子どもたちの支援が中心となっています。 その障害児支援については近年、厚生労働省から事業運営にあたっての「ガイ...
地域

せいか祭り2019、盛況でした

11月17日(日)は、町内最大のイベント「せいか祭り」でした。 毎年「そら」では、学生スタッフが中心となって子どもたち向けにゲームのお店を出しています。 今年も9月から準備を開始していました。単に楽しいゲームというだけではなく、...
地域

せいか祭り2019、今週末です

毎年「そら」は、学生スタッフが中心となって「せいか祭り」に出店しています。 たくさんのお店が並ぶお祭りですが、飲食のお店が多く、子どもが遊べるところは少ないので、毎年「そら」が提供するのは小さな子どもにも楽しんでもらえるゲームです。 ...
講師派遣

赤ちゃんの望みとは、赤ちゃんの願いとは

11月1日は宇治にて「赤ちゃんとの関わりの中で、いま私たちにできることを考えよう」という講座があり、代表が前座としてお話をしてきました。主催は子育ての文化研究所さんです。 会場はキッズいわき・ぱふ。京都で最も有名なおもちゃ屋さ...
Libra

発達論を学ぶ

10月21日(月)は法人職員研修を行いました。法人全体での研修ですので、就学前の療育スタッフも放課後支援スタッフもいっしょに学びます。 かねてから法人代表自身が「子どもの支援者は発達論についてもっと深く学ぶべき」「しかし、福祉の中では...
サマースクールなど

NIFREL

10月20日(日)は、精華町のバス「ふれあい号」をお借りして、遠足に出かけました。活動の主催者は精華町支援学校生親の会で、「そら」はお手伝いです。 万博公園の「NIFREL」にはじめて行ってきました。詳しい内容は学生スタッフが学生tw...
講師派遣

城陽でお話ししてきました

10月17日(木)は、城陽市自立支援協議会療育部会にて代表が1時間ほどお話ししてきました。 テーマは「児童発達管理責任者とサービス提供責任者の役割」。一般の方にはぴんと来ないタイトルでしょうが、要するに「子どもと関わる障害福祉事業所の...
つどいの広場

つどいの広場「いろは」をはじめます

目立った広報がなかなかできずにいたのですが、10月15日(火)より精華町東畑にある旧東畑公民館2階で「つどいの広場 いろは」を開所します。主に0歳から3歳までの子どもと保護者がつどえる場です。 開所日時は毎週火・水・木曜日の1...
講師派遣

社協さんの研修でお話ししてきました

10月11日は精華町社会福祉協議会さんの職場内研修に代表が招かれ、「発達障害の理解と支援」のタイトルでお話ししてきました。 かしのき苑内に事務所があるため、身近な存在ではある社協さんですが、70人ほどの職員さんが受講されて「こ...
不登校

不登校と放課後等デイの関係性を整理します

10月7日(月)は、月に一度の「学校を休みがちな子の親の会」で、世話人を含めて7名の参加でした。 「男の子」のプライドの高さであるとか、お母さんどうしで共感的に語り合う場面がたくさんあって、いつものように有意義な時間を過ごせたのですが...
外出支援

ガイドヘルパー養成研修

10月6日(日)は、法人本部にて「ガイドヘルパー養成研修」を行いました。 「そら」では障害をもつ子ども・大人の方たちの外出を支援しています(いわゆる「移動支援」事業です)。放課後や週末に自分の好きな場所へと出かけたい、という人たちは多...
地域

coconi

「そら」の本部がある、ほうその共生ビル1階には「カフェここらく」があります。運営はNPO法人プラッツさんで、障害をもつ方たちの就労支援をされています。 その「ここらく」さんが、2019年10月1日(火)から精華町役場内に「coconi...
学びの広場

揉めにくいおもちゃ

今日は新しい子どもの体験利用もあった「学びの広場」でした。 ところで、おもちゃ選びはなかなか難しいものです。 子どもの年齢相応と思って用意してもまったく興味を示されなかったり、ルールが正しく理解されなかったりします。 さら...
講師派遣

基礎教育保障学会でお話をしてきました

9月1日(日)は、京都教育大で基礎教育保障学会があり、全体シンポジウムで法人代表がパネリストとして登壇してきました。 テーマは「困難な状況にある子どもたちと基礎教育保障」。貧困、障害、外国籍など多様な課題を抱えた子どもが地域社会にはい...
サマースクールなど

屋台村を作ろう!

8月25日は精華町サマースクールの9日目「屋台村を作ろう!」でした。 小中学校の支援学級生と支援学校の自主通学生(スクールバスを使わずに公共交通機関で学校に通える生徒)に参加者を限定したはじめての試みです。 それだけ限定したので...
サマースクールなど

新たな活動フォーマット

精華町サマースクールは全10回のうち4回を終えました。これまでのところ、とても順調です。 昨日の「たこ焼きづくり&どっぷり感覚遊び」は「支援学校のバス通学者限定」というはじめての試みでした。特に「どっぷり感覚遊び」はなかなかイノベーテ...
サマースクールなど

学生研修@カフェここらく

8月8日の夜、学生スタッフによる学生スタッフのための学習会が行われました。サマースクールの活動後(しかもプール)でみんな疲れているにも関わらず、12名が参加しました。 場所はいつものカフェここらくです。 学生スタ...
Libra

日曜日。子どもたちとスタッフはサマースクールですが、Libraはお休みです。 中に入ったことのある方ならばご存じのとおり、Libraのプレイルームは床が「変な感じ」でした。 画像を見ていただいてもすぐにわかります。 ...
サマースクールなど

精華町サマースクール2019、開校!

今夏も精華町サマースクール2019が、7月28日から開校されました! 障害をもつ子どもたち(ときょうだい)が学生スタッフといっしょに楽しむ活動です。子どもたちにとっては他では味わえない夏休みを過ごすための場であり、学生にとっては障害を...
情報

さりげなく置いておく本

たまには本(というか絵本)の紹介もしてみます。 6月に発売されたプルスアルハさんの『生きる冒険地図』です(Amazon)。学苑社刊。小さめのブックレットで、1200円(税別)。装丁に少し怖さを感じますが、読んでほしい人の手にと...
講師派遣

二次障害を防ぐためにも

7月18日(木)は、代表が精華町社会福祉協議会さんにお招きいただき、「発達障害」についての講演をしてきました。 毎年、ファミリーサポートセンターのサポート会員さんに向けては研修をさせてもらっていたのですが、今回は「住民参加型の...
サマースクールなど

夏びらき

今日は障害をもつ子どもたちのためのレクリエーション事業でした。年5回実施しています。精華町の子育て支援課からの委託事業です。 学生ボランティアスタッフたちによる企画。今回は「フルーティな夏びらき」というテーマでした。これはプラ...
サマースクールなど

記事掲載

公益財団法人大学コンソーシアム京都の会報誌(50号)にて、学生スタッフとして「そら」で大活躍中のプラット・カトリーナさんが紹介されました。学生勧誘班のリーダーです。 こちらのページ。 「そら」での活動について、たくさん書...
Libra

WM、スーパー里親、発達

この1か月ほどのあいだにもあちこちでスタッフが研修に参加しています。 6月9日は大阪社会福祉指導センターにて、「ワーキングメモリーと学習支援」の研修があり、Libra職員が受講してきました。講師は湯澤正通先生。 こんな本...